ISO14001

ホーム / ISO14001

平成11年3月に産業廃棄物処理企業としてはじめてISO14001を取得いたしました。 以来、継続することで、産業廃棄物の収集運搬・積替保管・リサイクル等の一連の産業廃棄物処理に対し、より効率的な運行を検討・改善しております。 また、コンプライアンスの徹底を図り、企業業績の向上も目指しております。2015年度版を取得済み。

処理業者等へのチェック体制をISOの規定に組み入れることで、利用業者の選定やお客様にも安心してご利用いただけるよう、 今後もISO14001取得企業として向上していきたいと考えております。

環境方針

基本方針

当社は地球、その大地、空、海、河川を我々一人一人が慈しみ、大切にし、素晴らしい世界を永久に持続していくために、循環型社会を目指し、リサイクルを推進していきます。また、当社社是である「みんなが良くなるために」を実践し、「持続可能な社会」と、「安心・安全・信頼」の生活が両立できる豊かな社会の実現に貢献する企業を目指します。

行動指針

1. 当社は産業廃棄物の収集・運搬業務を適確に行う事によって、廃棄物の減量化と資源の有効利用、環境の美化、地球環境の保全に貢献しています。当社の事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響を的確に把握し、汚染を未然に防止すると共に、環境保全活動の仕組み(システム)と、活動結果(パフォーマンス)の改善に従来から取り組んでおり、今後も継続した改善を行います。
2. 環境関連法規、条例、協定及び当社が受け入れたその他の要求事項を遵守します。
技術的、経済的に可能な範囲で自主基準を設定し、具体的な活動の展開とそのフォロー、見直しを実施する枠組みを定めます。
3. 自然環境を大切にし、「自然と触れ合う活動」を通じて環境マインドを育成し、関係官庁・地域住民とのコミュニケーションを図り、継続的な環境改善に努めます。
4. 産業廃棄物の収集・運搬事業にあたり、次のような環境配慮活動に取り組むと共に、持続可能な資源の利用を図ります。
(1) 排出事業者へリュース化・リサイクル化を提案し、廃棄物の収集・運搬の拡大を推進します。
(2) 積替え保管施設を利用することにより、顧客へのサービスと搬入量の拡大を目指します。
(3) 中間処理業者との協業を推進し、収集運搬から処理までの効率化を行います。
(4) 中間処理設備を効果的に稼働させ、リサイクル化を推進するとともに、使用電力の削減に努めます
(5) 分別回収のノウハウを基に新規事業を立上げ、事業プロセスとの統合を推進します。
(6) 無事故・無違反で安全な収集・運搬を行うと共に、運搬の効率化による省エネ活動を推進します。
5. 社内の環境負荷低減を図るため、環境負荷の小さい文具・事務用品、用紙の積極的な採用に努めます。(グリーン購入の推進)
6. 環境教育・各事業所内広報活動などの実施を通じて、すべての従業員に環境方針を周知し、環境問題に対する意識向上を図ります。
7. この環境方針は一般の人にも公開します。

2018年4月1日

ページの先頭へ

環境への配慮

産業廃棄物処理業の優良性の判断に係る情報開示